無料でアマゾンギフト券をもらう2つの方法

Amazonギフト券はAmazonの商品を購入する時に使うことができます。

そのAmazonギフト券を無料でゲットできる2つの方法を紹介します。

 

 

1 懸賞に応募してAmazonギフト券をゲットする

 

 

手軽にできる懸賞として、twitterを利用した懸賞があります。

こちらは、アカウントをフォローしたり、つぶやきをリツイートすることで

懸賞に応募することができます。

 

このtwitter懸賞にはどんなものがあるのか情報を得るには、

 

・twitterで行われている懸賞を掲載しているサイトをチェックする

・twitterで行われている懸賞をツイートしているアカウントをフォローする

 

という方法があります。

 

 

2 ポイントサイトを利用してAmazonギフト券をゲットする

 

ポイントサイトを利用し、ポイントを貯めてAmazonギフト券に交換ができます。

特におすすめな3つのサイト(アプリ)を紹介します。

 

 

・不満買取センター

 

不満買取センターは名前通り、不満を買い取ってくれる今までにない画期的なサイトです。

アプリもあります。

 

不満に思ったことを不満買い取りセンターに書き込むことで、ポイントをゲットできます。

1pt=1円と高く、貯めやすいです。

 

 

しかし、1日に書き込める不満の数には制限があります。

また、Amazonギフト券が届くまでに、1週間や2週間と少し時間がかかります。

 

なお、現在、Amazonギフト券に変えるには500ptが必要です。

 

手軽にでき、あまり個人情報を登録する必要がないため、おすすめです。

 

 

・モッピー

 

口コミでの評価も高く、利用者も多いポイントサイト。

アプリダウンロードやアンケート、タイピングなど色々な方法で貯めることができます。

ただし、メールが多く届く点には注意です。

 

 

・マクロミル

 

こちらもアンケートと言ったらここと言って良いほど、評価の高いサイトです。

アンケートサイトゆえ個人情報の入力やメールが多いです。

 

 

今回紹介したtwitter懸賞やポイントサイトはどれも、比較的簡単にできるものなので一度、やってみてはいかがでしょうか。