東京の交際クラブは綺麗なお姉さんの注目の的

 

綺麗な女性も東京の交際クラブにはそこそこ登録してるそうです。

 

上昇志向のある女性はお金持ちや富裕層には魅力的にうつります。

年上の男性から見てもワンランク上の女性は頭の上から足のつま先まで普通の

女性と比べてすべてが輝いて見えます。

これは見せ方の違いでしょうか?

洋服のファッションセンスはモデルを意識していてパンプスは10センチ位でダイヤ入りの細いブレスレットと足首にはアンクレットがあればこれはかなり、そそられますアンクレットには魔よけの意味もあるみたいですが古代ローマ時代からMの象徴で貴方に尽くします?

なんて変な願望を掻き立てられるのは考えすぎでしょうか、

まあ男性には右足でも左足でもどちらに付けてもあまり変わりないのですが、それらを無意識のうちにトータルに演出されてしまうとそこがそそるのでしょう。

半径1メーターに漂う色気のオーラが違うような感じ綺麗に着飾った女性が聖女のように見えてしまうのかもしれません。

そのような準備万端の容姿にはどうしても男性の本能として経済的なサポートをこちらから提案してまでも交際してみたくなる女性です。

また一緒に連れて歩いたりすることはこれまたこの上ない優越感に浸れることは安易に想像できます。

まあそこまで容姿に気を使いこちらの気持ちを高揚させてくれた感謝を込めてお礼をしたくなる気持ちにさせる女性がベストです。

男性の心を虜にさせてくれる女性は現代ではなかなか希少価値なのかもです。

脚が綺麗な女性は男性からみても魅力的に見えてしまいます。

それは脚の上の付け根には女性の秘密の場所がありそこえの入口でありタッチしながらやキスをしながらのアプローチする為の間接部分でもありとても重要なパーツです。

また女性スタイルやバランスの象徴で唯一の肌の見せどころでもあります。

昔から短足という言葉があったように脚の短いことは馬鹿にされる意味にもとれ得られます。

またその後ろ脚から男性は痩せているか太っているかの判断がつきます。

ヒールをはいている女性の後ろ姿や正面やサイドもすべて絵になるくらい芸術的です。

ピンヒールで有名なルブタンのヒールを好みの女性の履いてもらったらどんなにお金持ちの男性でもそそられてしまいます。

やはり綺麗なお姉さんはいつの時代も何処にいてもオーラがありその場を空気やムードを変えてしまう力があるのは素晴らしいことです。